切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPま行 ≫ ウドンコでも、咲いたら(そこそこ)きれいなモナルダの花

ウドンコでも、咲いたら(そこそこ)きれいなモナルダの花

 ずっと雨続きでしたが、昨日は若干日が出て、蕾の期間が長かったモナルダ(学名:Monarda didyma、和名:タイマツバナ、別名:ベルガモット、シソ科ヤグルマハッカ属、多年草)も一斉に咲き出しました。ウドンコ病で下の葉が落ち、足長になっていますが、やっぱり咲いたら、きれいです。

 近づいてみると、葉に白いものがちらついていたりしますが、上半身は葉もたくさん…。近づいてみると、ベルガモットオレンジに似ているかどうかは定かではありませんが、ほんのりいい香り。
モナルダ

 雨に打たれて、倒れ掛かっていたものを、ひもでくくっていたりします…。それで、花が少しくっつき過ぎになっていますが、直径1mくらいの花束みたい…。
モナルダ

 あーあ、これでウドンコ病にならなかったら、もっといいんですけどね。
 モナルダにはウドンコ病に耐性がある品種もあるようですが、やはり日本の気候だと完全にウドンコ病を避けて通るわけにはいかないみたいです…。このモナルダの葉の落ちた足元を見たい方は、こちらにお写真、ございます…。→我が家の庭の変なもの…

 実は大きな声では言いにくいのですが、このモナルダ、約5年前の購入時に、値切りました…。通常、見切り品ばかり買っているし、園芸店で値切る余地があることはないんですけど…。この花に限って、花後だったけど、そこそこのお値段で、それでも欲しいかなと…。そのせいで余計ウドンコ病になるんじゃないかと、なんとなく後ろめたい思いが…。大変、申し訳ございませんでした…。
 ここで懺悔したから(?)、来年はもっと元気に育つかな…。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようございます。
我が家でウドンコ病を発症しているものって、ほかに見当たらない(現在は)んですよね。
一つだけあるミニバラもなんともないのに、
モナルダだけ…w
空梅雨だった去年はそれほどでもなかったと思うけど。
2016年07月10日(Sun) 05:16
No title
編集
そんなにうどん粉出るもんなのね。
野菜の大変さはわかるけど、花も大変だぁ(汗
2016年07月09日(Sat) 20:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ