切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP●多肉もちょっと ≫ 最後まで、きれいで咲いてほしいセンペルビウムの花

最後まで、きれいで咲いてほしいセンペルビウムの花

 我が家のセンペルビウム(学名:Crassulaceae Semperuvivum、和名:クモノスバンダイソウ(蜘蛛巣万代草)、ベンケイソウ科センペルビウム属)の花が開き始めました。
 一昨年100均で購入した、うちでは最初のセンペルだったので、センペル1号と呼んでいます。

 直径2.5cmほどの、ちょっとくすんだピンクの花です。
 この花は、とても好き。たくさん蕾があって、徐々に花茎を伸ばしながら咲いていくはず…。
センペルビウムの花

 1つの鉢にたくさん植えているので、この鉢からは、8つの花茎が伸びています。…2つ3つ緑のものが見えますが、それは別の種類…。あとは花茎のない小さなセンペル1号もたくさん。
センペルビウムの花

 センペル1号がちゃんと咲きだしたのは今年が初めてです。
 去年も蕾を付けたけど、きれいに咲かせられませんでした。
 今年はこのまま最後まで、きれいに咲くといいな…。…ちょっと朝霧に当たって、ウドンコ病になったみたいなんだけど…。
-----------------------------------------------------------

以下は載せられなかった去年の花のこと…

 去年の6月6日のセンペル1号。1鉢に1つ、大きめのを植えていたら、ランナーが出てきて、子株だと思っていました。(画像はクリックで拡大します。)
センペルビウム 花芽

 この後、ちょっと蒸らしてしまって、下葉を取って涼しいところに移動…。

 同じ鉢の去年の6月20日の様子。ちょっと痩せて青くなってます…。
 そして子株かと思っていたものは、画像でも蕾がわかるように、花でした…。…センペルくんは、こういうふうに花を咲かせるんだっけ…? 真ん中が盛り上がってくるんではなかったっけ…?
 それよりなにより、咲くまでもつかな…。
センペルビウム 花芽 センペルビウム 花芽

 …どうも、もちそうにない感じが露わな6月29日…。
センペルビウム 花芽

 こんな感じで、去年は薄ピンクの花色がちょこっと見えただけで終了…。

 そんなわけで、今年はきれいに咲いてほしい…。
 咲いたら本体は枯れますが、子株がほかにもあるので大丈夫。

 ちなみに今は亡きセンペル3号は、購入時に蕾があり、3月下旬から5月まで咲いていました。たぶん、通常の花期とは少しずれていたのではないかな…。

 なお、現在、ほかのセンペルくん達は咲く気配はありません。(雨に備え、取り込んだ状態…
 左の真ん中辺の赤っぽい1鉢がセンペル1号、その右の緑で縁だけ赤っぽい3鉢がセンペル4号、その右のグレーっぽい2鉢は2代目センペル6号、一番右の1鉢が巻絹です。センペル4号がいくつか蒸れて欠けましたが、いっぱいあるので…。
集合写真

 夏が過ぎて、ちょっと数が減ったところで、子株を植え替えたいと思っています。…巻絹だけ、もう植えたけど…。

関連記事:
 →数(だけ)は増えたぜ!? センペルビウム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ