切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPは行 ≫ ベロニカ グレースの現在と今後

ベロニカ グレースの現在と今後

 今年、まだ寒い時期に購入したベロニカ グレース(Veronica GRACE、ゴマノハグサ科クワガタソウ属、常緑多年草)の現在の様子です。常緑で、時期によって葉色が変わり、かなり四季咲き性があるようなので、どんなふうに変わるのか、楽しみながら育ててます。

 濃い青紫の花が開花中。4月に咲いていた花より、花穂が長め。家の北側に鉢で置いています。少し明るくするように、隣にはヒメツルニチニチソウの斑入り2種の鉢を置いてます。
ベロニカグレース  ベロニカグレース

 左は今年の4月の写真。まだ寒いので、葉色は銅葉。花が咲いていますが、赤紫で、花穂も小さめです。右の今の様子と比べると、葉色も花色もだいぶ変わったのがわかるかと…。現在、葉は、濃い緑色です。茎と新葉の葉裏は赤紫です。鉢も大きくなっていますが、グレース本体もだいぶ大きくなりました。4月の花後には剪定してません。花は茎の先でなく、葉脇に付くので…。
ベロニカグレース  ベロニカグレース

 なかなか、きれいなのですが、根元を見ると、こんな感じで、ちょっと茎が弱いです。それで、蘭線で、少し、倒れないようにしているところがあります。園芸店で見た寄せ植えに入っていたグレースも、ちょっと曲がり気味でした…。
ベロニカグレース

 我が家では、アブラムシと、ハモグリバエが少しついたのですが、過湿にしないようにと気にしすぎて、雨にもあまり当てないようにしていたので、そのせいかも…。
 茎の曲がりも、もしかすると、鉢をあちこち、移動したり向きを変えたせいもあるかもしれません。
 手入れとしては、特にはなく、たまに液肥をやっていたくらい…。もう少し放任していたほうがよかったかも…。

 高温多湿にやや弱いということで、7月になってから、北側に移動したのですが、このへんだと、それほど問題なく過ごすのではないかと期待してます。

 現状、花が咲いている状態なので、倒れそうな茎を切って、梅雨のうちに、少し、挿し木にしてみようかと。数を増やしておいて、今年の冬に家の中でたくさん楽しめるといいなと。それと、地植えで冬越しさせるとどうなるかも、試してみたいです。
 あとは、花が落ち着いたら、切り戻して形をよくしようと思います。それはまた、挿し木に…。

関連記事:
2か月経ったベロニカ グレース
ベロニカグレースの、この1年ともいえる半年… 2015.10.15

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 我が家では
編集
Toshiさん、おはようございます。
我が家では、様子見したり、移動が必要なもの(暑さ寒さに弱いとか)を鉢植えにしてます。
それと、地面がちょっと足りないww
全部地植えのほうが、いいと思うのですが。
クチナシは、香りがよくていいですよね、耐寒性上、こちらではあまり見かけないのが残念。
2014年07月09日(Wed) 03:55
我が家では
編集
鉢植えの花は高確率で枯れてしまいます。
まあ、一番の原因は肥料も水やりもいい加減で、ほったらかしになることが多いから(^^;)
というわけで、我が家にはクチナシくらいしか生存していません(笑)
やっぱり、ちゃんと手入れしてやらないとダメなんですよね。
2014年07月08日(Tue) 22:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ