切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPさ行 ≫ サラシナショウマには、庭が足りない…

サラシナショウマには、庭が足りない…

 山に行ったり、園芸店に行ったりして、いろんな植物を見るのですが、どちらも面白いです。
 先日は、山でサラシナショウマ(晒菜升麻、更科升麻、学名:Cimicifuga simplex (DC.) Wormsk. ex Turcz.、キンポウゲ科サラシナショウマ属 、多年草)の花を見て、その後、某園芸店の見本園でもサラシナショウマを見てきました…。

 連休中に行った山で見かけた、白いサラシナショウマの花…。風に揺れています。ここでは群生ということはないですが、薄暗い登山道沿いのあちこちに、すっと、咲いていました。
サラシナショウマ

 大きいものは私の身長くらいの高さがあります。(後ろに石の河?が見えていますが、先日の大雨で流れてきた石のよう…。) 登山道沿いには、もっと丈低く咲いているものもありました。
サラシナショウマ  サラシナショウマ

 一方、こちらは園芸店の見本園…。いいでしょ?w 園芸品種のせいなのか、茎が黒っぽかったです。花がたっぷり咲いていました。
サラシナショウマ

 この花は甘い香りがします。属名のシミシフガ(Cimicifuga)は「ナンキンムシも逃げる(悪臭)」という意味だそうですが、サラシナショウマの花は、いい香りでした(葉には悪臭があるそうですが、確認していません)。右は、花が咲き進んでいますが、銅葉の品種…。
サラシナショウマ  サラシナショウマ

 サラシナショウマは、春の若芽を茹で、水に晒して食用にしたところから晒菜(サラシナ)となったもので、同属のほかの植物同様、「根茎は升麻(ショウマ)という日本薬局方に収録された生薬で、解熱、解毒、抗炎症作用がある」(wiki)そうです。

 東北の山近くに引っ越して、気候が変われば目にする花も変わり、プラスで園芸種もあったりして、魅力的な植物に目をうばわれ、私の嗜好も指向も変化中…。なかなか庭作りが進まない理由の1つは、たぶん、そのせい…。…テンニンソウも、黄金葉のものとかも、あったりするんですよね…。

 ま、ヤグルマソウとかサラシナショウマを植えるのは、小庭では無理だとはわかっているんですけど……………。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると、うれしいです。

Comment

Re: おはようございます
編集
suzuさん、こんばんは。
なんというか、すっと伸びて咲くところがいい感じ。
何本か、まとまっていたほうがいいし…。
1.5mくらいの高さなので、それなりの広さが必要かと…。
ふう…。

2015年09月26日(Sat) 19:10
おはようございます
編集
サラシナショウマ繊細なような頑丈なようないい花ですね。(銅葉の品種もいいね)

小庭では無理…。あら、そうなの。( ..)φ
2015年09月26日(Sat) 07:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ